Business day
平日9:30~18:30
Tel
03-6759-8456

Contact

【コラム】開発合宿(エンジニア合宿)の意味やメリットとは? おすすめ掲載プランもご紹介!

【コラム】開発合宿(エンジニア合宿)の意味やメリットとは? おすすめ掲載プランもご紹介!

エンジニアの方を中心に人気を集めている開発合宿(エンジニア合宿)。非日常の環境で仕事をすることでさまざまなメリットがあるのだそうです。
本コラムでは開発合宿の意味やメリットに加え、おすすめの掲載プランを具体例としてご紹介いたします。

【目次】
1.開発合宿(エンジニア合宿)の意味・メリットとは?
2.開発合宿なら【OFFSITE】がおすすめ!
3.開発合宿におすすめの掲載プラン
 a.尾崎の家
 b.京まち宿鈴(Rinn)
 c.OMISHIMA SPACE
 d.ゲストハウスjicca
 e.へんぼり堂
 f.古民家の宿 金木
 g.まるも
4.まとめ

開発合宿(エンジニア合宿)の意味・メリットとは?

team2.jpg<写真>掲載プランより/「尾崎の家」

開発合宿とは、"国内リゾート地などで宿泊しながら、集中的にソフトウェア開発などの仕事をする合宿このこと"です。通常であれば、オフィスで設計やコーディングなどの作業をしますが、あえてオフィスから離れた温泉地やリゾート地などのホテルや旅館で作業を進めていきます。

では、開発合宿のメリットはなんでしょうか?あえてオフィスの外で作業をする理由や目的は?

●メリット1 作業効率UP!

課題を決めて短期集中的に取り組むことができる開発合宿。「オフィスにいると日々の業務に追われて、新規開発だけに没頭できない!」ということも多々ありますが、集中できる環境に身を置くことで、作業効率を上げることができます。

●メリット2 メンバーとのコミュニケーション活性化

普段は一人で黙々と作業をすることが多い、という方もいるかもしれません。開発合宿なら、寝食ともにしながら作業するので、チーム内のコミュニケーションの活性化を図ることができます。チームワークを強化すれば、オフィスに戻ったあとのやり取りもスムーズに!

●メリット3 新たなスキルが身につく

いつものオフィスでは、最新のIT技術を学んだり、スキルアップしたりする時間がなかなかとれないというお悩みをお持ちの方へ。開発合宿では、仲間の作業の様子を見て学んだり、刺激を受けられるチャンスです。普段の業務にも活かせる新たなスキルも身につくかもしれません。

●メリット4 生活習慣を見直せる

食事時間など、規則正しい生活を送りながら業務に取り組めるのも開発合宿の魅力。朝はしっかりと起きて、夜も決まった時間には就寝する、といったリズムのある生活を身につけるきっかけにもなるはずです。

●メリット5 作業の疲れをリフレッシュ

日中は自然豊かな環境でリラックスしながら仕事をし、夜は温泉でリフレッシュ。そんなワークスタイルを叶えることができるのも開発合宿です。日々たまっていた疲れを癒すだけでなく、効率よく作業を進められる環境が整っています。

開発合宿なら【OFFSITE】がおすすめ!

team2.jpg<写真>掲載プランより/「OMISHIMA SPACE」

開発合宿では、温泉地やビーチリゾート、避暑地など、非日常感たっぷりの国内リゾート地に身を移すことで、まとまった時間を確保し集中的に作業に取り組むことができます。新規開発だけに没頭したい、最新のIT技術を学びたい、スキルアップを図りたいというエンジニアの方々に人気のプランです。もちろん、Wi-Fi・ネットワーク環境が整った施設のみをご紹介しておりますので、ご安心ください。

【OFFSITE】を運営する株式会社アプリは、リゾート地への人材派遣を16年間続けています。地域の人たちに深くかかわってきたからこそ提案できる、その土地の良さや環境を活かしたオリジナリティあふれるプランは【OFFSITE】ならではです。国内リゾート地の非日常空間に身を置いて、開発作業に没頭してみてはいかがでしょうか。

開発合宿におすすめの掲載プラン

【OFFSITE】で掲載している開発合宿プランの一例をご紹介します。

(a)大阪府・阪南市「尾崎の家」

offsite5.png<写真>掲載プランより/尾崎の家

【プラン情報】
エリア:大阪府・阪南市 開催可能時期:通年
日数:1泊2日 費用:17,500円/人~(※大阪発・8人参加時)

【プランの特徴】
開発合宿専用施設を一棟貸し切りできる!というのがこのプランの最大の魅力です。窓から見える景色はオーシャンビュー! 普段のオフィスではなかなか味わえない開放的な環境のなかで、作業に没頭できます。大阪市内から車で1時間ほどでアクセスできる立地のよさも人気です。

(b)京都府・京都市下京区「京まち宿鈴(Rinn)」

offsite5.png<写真>掲載プランより/京まち宿鈴(Rinn)

【プラン情報】
エリア:京都府・京都市下京区 開催可能時期:通年
日数:1泊2日 費用:17,500円/人~(※大阪発・平日5人参加時)

【プランの特徴】
京町屋を伝統技術で快適な空間にリノベーションをした「京まち宿鈴(Rinn)」。京都市内に点在している京町屋34軒のなかから、人数やエリアなどのご希望に応じて宿泊することができます。京暮らしの雰囲気を体感しながら、開発合宿に参加できる贅沢な環境です。

(c)愛媛県・大三島「OMISHIMA SPACE」

offsite5.png<写真>掲載プランより/OMISHIMA SPACE

【プラン情報】
エリア:愛媛県・今治市 開催可能時期:通年
日数:1泊2日 費用:27,500円/人~(※新大阪発・8名参加時)

【プランの特徴】
しまなみ海道の真ん中に浮かぶ離島、大三島での開発合宿プランです。WEBエンジニアの旦那さまと、WEBデザイナーの奥さまで経営をされているため、作業に必要な備品は整っています。一棟貸し切りの「OMISHIMA SPACE」。島での暮らし楽しみながら、のんびりと作業をされてみてはいかがでしょうか。

(d)ふる里感じるみんなの実家「ゲストハウスjicca」

offsite5.png<写真>掲載プランより/ゲストハウスjicca

【プラン情報】
エリア:茨城県・石岡市 開催可能時期:通年
日数:1泊2日 費用:19,700円/人~(※東京発・10名参加時)

【プランの特徴】
都心から車でたった1時間のところにある、どこか懐かしい宿「ゲストハウスjicca」。古民家をリノベーションしているので、実家に帰ってきたような、日本のふるさとの雰囲気を感じられるはずです。もちろん、作業に必要な設備もきちんと整っているので、快適に仕事を進めることができます。

(e)東京都唯一の村!檜原村「へんぼり堂」

offsite5.png<写真>掲載プランより/へんぼり堂

【プラン情報】
エリア:東京都・西多摩郡 開催可能時期:通年
日数:1泊2日 費用:20,300円/人~(※東京発・5名参加時)

【プランの特徴】
都内にいながら、緑あふれる山のなかで開発合宿できる「へんぼり堂」。遊ぶ・学ぶ・泊まる・暮らすを体験できる場所として、約300人のボランティアメンバーが作ったそうです。オプションとして、座禅体験やヨガ体験なども追加できるので、この機会にぜひ非日常の世界を味わってみてください。

(f)四季折々の自然に触れられる「古民家の宿 金木」

offsite5.png<写真>掲載プランより/古民家の宿 金木

【プラン情報】
エリア:群馬県・吾妻郡 開催可能時期:通年/平日
日数:1泊2日 費用:19,900円/人~(※東京発・15名参加時)

【プランの特徴】
"花と湯の町"中之条町にある「金木」。100%源泉かけ流しの天然温泉も堪能できる開発合宿プランです。かまどでご飯を炊いたり、薪割りをしたり、ここでしかできない体験もご用意しています。足湯に入りながら、テラスで、ロビーで、お部屋で・・・など自分の好きなところで自由に開発作業が行なえるのも魅力です。

(g)古民家を改装したコワーキングスペース「まるも」

offsite5.png<写真>掲載プランより/まるも

【プラン情報】
エリア:千葉県・金谷 開催可能時期:通年
日数:1泊2日 費用:17,500円/人~(※東京発・10人参加時)

【プランの特徴】
コワーキングスペース「まるも」は、日本における開発合宿の先駆け的な存在。古民家を改装したおしゃれな空間には、エンジニアにとって必須の備品が充実しています。パソコンと身一つで合宿に参加できるところも魅力です。外に出れば、徒歩3分ほどで海、背後には観光名所の鋸山と大自然のなかで仕事に取り組めます。

まとめ

国内リゾート地を満喫しながら、その自然環境のなかで作業に集中することができる開発合宿。いつもと違う環境だからこそ、作業効率がUPしたり、コミュニケーションの活性化や新たなスキルの習得などのメリットもたくさんあります。宿泊先によっても、魅力はさまざまあるので目的やテーマにあった場所選びをしてみてはいかがでしょうか。

【OFFSITE】では、掲載プランのアレンジやオーダーメイドも承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

View All

お問い合わせ

18:30までにいただいたお問い合わせは即日お電話・メールにてご連絡いたします。
また、サイト掲載中のプランのみならず、ご要望に応じてさまざまなご提案が可能です。

Contact

よくあるご質問はこちら

事業パートナー募集

合宿プランの企画・催行にあたり、観光・体験施設、宿泊施設、お食事処などお客様のご紹介先とさせて頂けるパートナー様、
並びに地方・地域の”おらが町自慢””オススメ情報”を教えてくださるパートナー様を募集しています。

Partner